アクセス制御

Eimei AntiSpam Server に対するアクセスをIPアドレスで制御します。

  1. [許可アドレス] には許可対象のIPアドレスを、
    [禁止アドレス] には禁止対象のIPアドレスを登録します。
    (ドット付き十進表記のIPv4アドレスを登録)
  2. IPアドレスブロック (対象範囲) を指定する場合、
    ワイルドカードの * または CIDR 表記を使用します。
  3. [許可アドレス] が空欄の場合、127.0.0.1 (自機) が
    登録されているものとして扱われます。
  4. [許可アドレス] に登録されていないIPアドレスおよび
    [禁止アドレス] に登録されているIPアドレスが規制対象です。


  1. 複数の許可対象または禁止対象を登録する場合、
    IPアドレス毎に改行 (1 行 1 条件で記述) する必要があります。
  2. 192.168.*.* は 192.168.0.0 〜 192.168.255.255 を表します。
    192.168.11.0/24 は 192.168.11.0 〜 192.168.11.255 を表します。 
  3. [Copy] ボタンで入力内容をクリップボードにコピーできます。
上に戻る

Copyright (C) 2017 by eimei