• 内部フィルタでチェック
    対象メッセージを許可、汎用、個別フィルタで検査する
  • 転送フィルタでチェック
    対象メッセージを転送フィルタで検査する
  • 許可フィルタの編集
    全アカウント共通のフィルタ (許可ルール専用) を編集する
  • 汎用フィルタの編集
    全アカウント共通のフィルタ (許可、禁止ルール兼用) を編集する
  • 個別フィルタの編集
    アカウント別のフィルタ (許可、禁止ルール兼用) を編集する
  • 転送フィルタの編集
    新着メールの転送機能 (新着転送) で使用する
    全アカウント共通のフィルタを編集する
  • フィルタの保存
    • 許可フィルタ
      許可フィルタを手動で保存 (バックアップ) する
    • 汎用フィルタ
      汎用フィルタを手動で保存 (バックアップ) する
    • 個別フィルタ
      個別フィルタを手動で保存 (バックアップ) する
    • 転送フィルタ
      転送フィルタを手動で保存 (バックアップ) する

    ※各フィルタの手動保存の保存先フォルダはデスクトップです。
    ※手動保存以外に各フィルタは 1 日 1 回、自動で保存されます。
     自動保存の保存先フォルダは {user}\RULE\Recovery\ で、
     同フォルダの復旧データ (*.EXP) の保存期間は 10 日間です。

  • フィルタの復旧
    復旧データ (*.EXP) を元にフィルタを復旧 (リストア) する
    ※本機能のファイル選択ダイアログの初期フォルダは
     自動保存フォルダ {user}\RULE\Recovery\ です。
     復旧データ (*.EXP) が他のフォルダに存在する場合、
     [ファイルの場所] で当該フォルダを選択して下さい。
上に戻る

Copyright (C) 2017 by eimei