eimei's laboratory / Eimei AntiSpam

  • 概要

    Eimei AntiSpam は個人向けの迷惑メール対策ソフトです。
    POP3/IMAP専用のソフトでWEBメールには対応していません。

    本ソフトの基本的な動作 (推奨方式) は以下の通りです。

    1. 指定のメールサーバーを巡回
    2. 新しいメールを発見すると各種フィルタで検査
    3. 検査にパスしたメールを付属の簡易メールサーバーに保存
    4. 簡易メールサーバーからメールを受信

    簡易メールサーバー (検査済みメールのみ保存) 経由でメールを
    受信することで、迷惑メールの受信を抑制するという仕組みです。

    非推奨ですが、本ソフトの前身に当たる Spam Mail Killer のように
    自動削除機能付きメールチェッカーとして利用することも可能です。

    ※本ソフトのフィルタは利用者自身が整備する必要があります。
     フィルタが未整備の状態では、何ら効果を発揮しません。
    ※本ソフトは Spam Mail Killer の後継ソフトではありますが、
     設計思想の異なる別のソフトです。
     必ずしも、Spam Mail Killer と同等の機能や操作性 (UI) を
     有しているわけではありません。

  • 動作環境

    本ソフトの動作環境は以下の通りです。

    1. 対応OSは Windows 7/8.1/10 日本語版
    2. デスクトップの解像度は 1024×768 以上を推奨
    3. 空きメモリの容量は 50MB 以上を推奨
      (メモリ使用量は運用状況に依存)

  • 利用条件、制限事項

    本ソフトの利用条件、制限事項は以下の通りです。

    1. 本ソフトはフリーウェアです。
      禁止事項に抵触しない限り、誰でも無償で利用できます。
    2. 本ソフトの動作に伴ういかなる損害も、制作者は関知しません。
    3. バグおよび仕様上の問題点に関する報告や提案は承りますが、
      修正を約束するものではありません。
      機能追加等の要望およびクレームは受け付けていません。
    4. 本ソフトは全ての環境で動作することを保証していません。

  • ダウンロード

    Eimei AntiSpam 1.0.2.0 (正式版)download
    * file: eas1020.zip
    * size: 3,848,716 bytes
    * md5: ea457bbbf5bdf7f8bdf4ef7feb116979

    本ソフトに関する配布物は以下のアンチウイルスソフトで検査済みです。
    * Microsoft Security Essentials
    * ClamWin Free Antivirus
    * Emsisoft Commandline Scanner
    * Avira AntiVir Command Line Scanner
    * ESET Online Scanner
    * トレンドマイクロ オンラインスキャン
    * カスペルスキー セキュリティ スキャン

  • オンラインヘルプ

    本ソフトの詳細は Eimei AntiSpam ヘルプ を参照して下さい。

  • サポート

    本ソフトに関する問題点の報告や質問は Support BBS にお願いします。
    メールによるサポートは行っていません。

  • 更新履歴

    Version 1.0.2.0 (2019/03/10)
    * 正式版 (第3版)
    * easpamc.exe、easpams.exe、easpamu.exe)
      マルチディスプレイの影響を受ける各種処理を調整
    * easpamc.exe) 着信窓のホームポジションの仕様を変更
      (この影響で初回起動時にホームポジションが初期化されます)
    * easpamc.exe)
      自動巡回の抑制条件となるフルスクリーンアプリケーション=
      メインディスプレイが単一のウィンドウで覆われているとき、とする
      (サブディスプレイ上のウィンドウの状態は考慮しない)
    * easpamc.exe)
      自動巡回を抑制するウィンドウの指定項目に <vsc=WxH> を追加
    * easpamc.exe) 常駐アイコンのポップアップメニューに
      [着信窓のホームポジションの初期化] を追加
      (前バージョンの [ウィンドウの表示位置の初期化] から機能を分離)
    * easpamc.exe) [リモートメールボックス] を [リモートメール] に改称
    * easpamc.exe) メイン画面に [ツール→ディスプレイの情報] を追加
    * easpamc.exe) メイン画面に [ファイル→関連フォルダの参照] を追加
    * easpamc.exe) オプション画面の [詳細設定] タブに
      [リストビュー (履歴一覧、他) にグリッドラインを表示する] を追加
    * easpamc.exe) IMAP でメールの認識漏れが発生する不具合を修正
      (IMAP 関連の一部の処理を nMail.DLL 関数から独自の実装に変更)
    * easpamc.exe)
      IMAP アカウントの [動作確認] で結果が正常だったにも関わらず、
      既存のメールを検査対象から除外できなかった不具合を修正
    * easpamu.exe) easpamu.exe 実行中の easpamc.exe および
      easpams.exe の起動 (各種画面のダイレクト表示を含む) が
      "排他制御用の Mutex の作成..." で失敗する不具合を修正
    * easpams.exe) HTTP 巡回情報および各種ログの表示機能を追加
    * その他、軽微な修正および改良

    Version 1.0.1.0 (2018/12/20)
    * 正式版 (第2版)
    * easpamc.exe、easpams.exe、easpamu.exe)
      マルチディスプレイ時のメインディスプレイの識別処理を修正
      (単独表示のメッセージボックスをメインディスプレイ中央に配置)
    * easpamc.exe)
      既存メールの除外処理 (アカウントの編集画面の [動作確認] 関連) で
      書き込み違反 (eascomm.dll 内) が発生する不具合を修正
    * easpamc.exe) stunnel 5.50 (64bit版) の導入に対応
    * easpamc.exe) 常駐アイコンのポップアップメニューの
      [Eimei AntiSpam の情報] に [ウィンドウの表示位置の初期化] を追加
      (各種ウィンドウが画面外に配置されてしまったときの救済機能)
    * easpams.exe) HTTP 履歴一覧に発信国の表示欄 [発] を追加
    * その他、軽微な修正および改良

    Version 1.0.0.0 (2018/07/26)
    * 正式版 (第1版)

Return
Copyright (C) 2017-2019 by eimei